会長挨拶

令和4年度会長井手一

第41代会長 井手一

令和2年から新型コロナウイルス感染症により大きな影響を世界中が受け、令和3年度も度重なるまん延防止措置発令、長崎県内での感染者数が700名を超えるなど経済にも我々YEG活動にも影響を受ける年度となりました。2020オリンピックは無事に開催することができましたが、無観客開催という異例の対応、過去にないイベントとなりました。我々長崎YEGの活動の中でも例会中止、2021ながさきみなとまつり中止などもあり、200名を超える団体が集う機会も減りました。新型コロナウイルス感染症は脅威です。今まで屈託のない笑顔で声を出しながら飲食店で過ごしておりましたが、パーテーションで仕切られ、会話がしにくい状況になりました。これがこの新型コロナウイルス感染症の感染力の象徴でしょう。しかし、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まり、感染症対策を講じている結果、徐々にではあるものの行えた事業もあります。長崎YEG活動でも例会に出席できない会員のためにZoom視聴を行うなど結果を残すことができ、新しいスタイルを生み出しております。これは今後の活動に関して大きな一歩、大きな一年になったのではないでしょうか。 今こそ繋がる時だと思います。手を取り合い、繋がりをもって行動し、この新しい生活様式、ジョブスタイル、繋がり方などを構築し、YEG指針にもありますように「先導者たる気概で」前を向いて進んでいくときだと感じております。 そこで令和4年度スローガンを「繋がる長崎 繋げる長崎YEG」と掲げます。この脅威を乗り越えるためには「長崎」が一丸となる必要があると考え、その先導者となるのは我々「長崎YEG」であると考えております。我々ならば必ずできる ! !そう信じております。私が長崎YEGに在籍してから多くの優しい先輩方に助けられ、多くの後輩と楽しく過ごし、多くの仲間と意見交換をしてきました。色んな価値観、理念があります。非常に勉強させていただきました。経験ができたことに心から感謝をし、その恩返しとしてこの私の経験、私たちの活動を後世にも繋げる・・・そんな一年にしていきたいと思いますので、会員皆様のご協力をよろしくお願い致します。一年間よろしくお願い致します。

令和4年度スローガン 繋がる長崎 繋げる長崎YEG

青年部の組織

総務委員会
基本方針

本会の会則に則り総会・理事会を円滑に運営し、集中できる環境づくりに努める。 また、理事会報告を行う事により全会員への各事業に対する理解を深める。 さらにはオブザーバー公開理事会を行うことにより、より多くの会員の長崎YEGへの理解、未来の理事者輩出を図る。

事業計画
  1. 01.  定時総会・臨時総会・理事会の企画・運営
  2. 02.  総会後懇親会の企画・運営(4月、1月)
  3. 03.  会則・規程の制定及び改廃の検討
  4. 04.  名簿・名刺作成
  5. 05.  オブザーバー公開理事会の開催
  6. 06.  電子名簿のバージョンアップ検討
  7. 07.  3名以上の新入会員獲得
  8. 08.  ながさきみなとまつりへの参画
  9. 09.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
毎月理事会の運営、例会時の理事会報告
4月定時総会及び総会後懇親会(資料作成と運営)、会員名簿の作成及び配布
7月ながさきみなとまつりへの参画
10月臨時総会(資料作成と運営)
11月臨時総会(資料作成と運営)
1月臨時総会及び総会後懇親会(資料作成と運営)、会員名簿・名刺の作成(~3月)
随時各種大会への参加・支援
例会委員会
基本方針

月に1度の例会の企画・運営を円滑に行い、委員会の枠を越えた会員相互の交流の場を構築し会員各位が参加したくなるような例会を築き、例会出席率の向上に努める。 また電子的媒体による例会の運営も検討する。 夏には納涼例会を開催することで会員を労い、交流を深めることで会の活性化を図る。

事業計画
  1. 01.  例会の企画・運営
  2. 02.  例会出席率向上の推進
  3. 03.  会員・会員企業の情報発信
  4. 04.  納涼例会の企画・運営
  5. 05.  3名以上の新入会員獲得
  6. 06.  ながさきみなとまつりへの参画
  7. 07.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
毎月例会の企画・運営
7月ながさきみなとまつりへの参画
8月納涼例会の企画・運営
3月YEG年間高出席率委員会及び例会皆勤賞表彰
随時各種大会への参加・支援
研修委員会
基本方針

先導者となるべく、会員の資質向上を目的とした研修事業を行う。 また新入・変更会員へのオリエンテーションを行うことで長崎YEGの理解を深めていただく。

事業計画
  1. 01.  研修事業の企画・運営
  2. 02.  新入・変更会員オリエンテーションの企画・運営
  3. 03.  長崎検定の推進
  4. 04.  3名以上の新入会員獲得
  5. 05.  ながさきみなとまつりへの参画
  6. 06.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
7月 ながさきみなとまつりへの参画
9月新入・変更会員オリエンテーション(前期)
11月研修例会事業
2月研修例会事業
3月新入・変更会員オリエンテーション(後期)
随時長崎検定の推進
随時各種大会への参加・支援
広報委員会
基本方針

各委員会と連携し事業活動を対内外的にPRする為にホームページ・SNSの管理・運営と広報誌発行を行う。 また、会員企業の情報発信によりビジネスチャンスを広げる。 さらには新入会員募集チラシの作成を行うことで多くの方への周知を図り、新入会員獲得の一助となるよう努める。

事業計画
  1. 01.  ホームページ・SNSの管理・運営
  2. 02.  長崎YEGの広報活動及び情報発信
  3. 03.  会員・会員企業の情報発信
  4. 04.  長崎YEGチラシの作成
  5. 05.  3名以上の新入会員獲得
  6. 06.  ながさきみなとまつりへの参画
  7. 07.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
6月長崎YEGチラシの作成
7月ながさきみなとまつりへの参画
3月広報誌の発行
随時ホームページ・SNSの管理・運営(基本情報更新、各事業・委員会活動の発信)
随時会員企業の情報発信
随時各種大会への参加・支援
会員交流委員会
基本方針

長崎YEGの会員相互の交流とともに、OB・OGとより一層、親睦を深めることができる交流会・懇親会を企画・運営し長崎YEGの活性化につなげる。 また、日頃からお世話になっている会員家族への感謝の気持ちを込めた事業を企画・運営する。

事業計画
  1. 01.  厄入り懇親会・忘年例会・卒業者を送る夕べの企画・運営
  2. 02.  家族懇親事業の企画・運営
  3. 03.  OB会との連携推進
  4. 04.  3名以上の新入会員獲得
  5. 05.  ながさきみなとまつりへの参画
  6. 06.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
6月OB会総会
6月厄入り懇親会
7月7月ながさきみなとまつりへの参画
10月OB会幹事会
11月家族懇親会
12月忘年懇親会
3月卒業者を送る夕べ
随時各種大会への参加・支援
渉外委員会
基本方針

日本YEG・九青連・県連・他単会YEGが主催する各種大会への参加を促し、また他単会YEGと交流することにより長崎YEGとしての自覚を高め、会員各位の資質向上に貢献する。 また、大村で行われる九州ブロックサッカー大会へ支援も行う。

事業計画
  1. 01.  日本YEG・九青連・県連・他単会YEGの各種大会・事業への参加推進・企画・運営
  2. 02.  手後継者等育成事業への参画
  3. 03.  九州ブロックサッカー大会大村大会への参加・支援
  4. 04.  3名以上の新入会員獲得
  5. 05.  ながさきみなとまつりへの参画
  6. 06.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
4月全国会長会議(東京)
5月県連通常総会(佐世保)
5月九州ブロック定時総会・会長会議(宮古島)
7月ながさきみなとまつりへの参画
8月大分府内戦紙(大分)
9月九州ブロックサッカー大会(大村)
10月九州ブロック定時総会・会長会議(宮古島
10月九州ブロック大会(宮古島)
11月県連第1回臨時総会・会員大会(佐世保)
11月全国会長研修会(枚方)
11月40周年記念式典(五島)
1月40周年記念式典(佐世保)
2月全国大会(秋田)
未定県連各種会議
随時各種大会への参加・支援
組織強化委員会
基本方針

年間を通じて新入会員の獲得を図ると共に、新入会員が馴染みやすく、本会の各種事業に参加しやすくなる環境を整備する。 また、会員企業のビジネス拡大に繋がる事業の企画・運営を行う。

事業計画
  1. 01.  新入会員の獲得(通年40名)
  2. 02.  新入・変更会員PRの企画・運営
  3. 03.  名刺交換会等の会員企業のビジネス拡大につながる事業の企画・運営
  4. 04.  新入・変更会員企画事業の企画・運営
  5. 05.  青年3団体(長崎青年会議所・長崎青年協会・長崎商工会議所青年部)交流推進
  6. 06.  3名以上の新入会員獲得
  7. 07.  ながさきみなとまつりへの参画
  8. 08.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
7月ながさきみなとまつりへの参画
12月新入・変更会員PRの企画・運営
12月~3月新入・変更会員企画事業の企画・運営
未定名刺交換会等の会員企業のビジネス拡大につながる事業の企画・運営
未定青年3団体(長崎青年会議所・長崎青年協会・長崎商工会議所青年部)交流推進
随時各種大会への参加・支援
まちづくり委員会
基本方針

長崎夜景プロモーション実行委員会へ参画し、地域に寄与できるような事業の企画・運営をする。 また長崎市協働事業に積極的に協力する。次年度更新時期を迎える長崎夜曲に関しても検証を行う。

事業計画
  1. 01.  長崎夜景プロモーション実行委員会への参画
  2. 02.  長崎夜曲検証事業の企画
  3. 03.  政策提言具現化促進
  4. 04.  長崎市協働事業への参画
  5. 05.  3名以上の新入会員獲得
  6. 06.  ながさきみなとまつりへの参画
  7. 07.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
7月ながさきみなとまつりへの参画
9月担当例会
未定帆船まつりへの支援・協力
未定政策提言具現化に関する事業
随時長崎夜景プロモーション実行委員会への参画
随時長崎市協働事業への参画
随時各種大会への参加・支援
長崎創生委員会
基本方針

長崎県内青年団体と連携・協力をし、各他団体との枠を越えた交流の場を構築する。 また、地域イベントに積極的に参画し、支援・協力を行う。 さらには長崎の子どもたちに未来の長崎を支えるきっかけになるような事業への取り組みを企画・運営する。

事業計画
  1. 01.  平和の灯への参画
  2. 02.  青年3団体(長崎青年会議所・長崎青年協会・長崎商工会議所青年部)交流推進
  3. 03.  新幹線開通に伴う事業の企画・運営(若手後継者等育成事業適用予定)
  4. 04.  おしごと紹介事業の企画・運営
  5. 05.  3名以上の新入会員獲得
  6. 06.  ながさきみなとまつりへの参画
  7. 07.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
7月ながさきみなとまつりへの参画
9月平和の灯への参画
11月新幹線開通に伴う事業の企画・運営
未定青年3団体(長崎青年会議所・長崎青年協会・長崎商工会議所青年部)交流推進
未定おしごと紹介事業の企画・運営
随時各種大会への参加・支援
政策提言委員会
基本方針

長崎の発展の為にあらゆる視点から調査・研究を実施し、青年経済団体として長崎市に政策提言を行う。 また、産官学との連携を図り、地域社会に必要とされる青年経済団体を目指す。

事業計画
  1. 01.  政策提言に関する調査・研究
  2. 02.  長崎市への政策提言実施(長崎夜曲契約検討含む)
  3. 03.  3名以上の新入会員獲得
  4. 04.  ながさきみなとまつりへの参画
  5. 05.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
7月ながさきみなとまつりへの参画
6~8月政策提言のための視察
10月政策提言プレ発表会の実施
11月長崎市への政策提言の実施
12~3月長崎市への政策提言について長崎市と検証事業
随時各種大会への参加・支援
特別事業委員会
基本方針

全体事業である「ながさきみなとまつり」成功にむけて企画幹事会・他団体・企業と連携し企画・運営を行うと共に「先賢行列長崎さるき」が市民に定着するように企画・運営を行う。 また、令和5年度に向けた引継ぎ資料作成・引継ぎ会議を実施し、全体事業である「ながさきみなとまつり」の理解を深める。 このほか「先賢行列長崎さるき」の企画・運営に関する引継ぎ資料作成、引継ぎ会議も実施し、次年度以降の企画・準備・運営体制の基盤づくりに努める。

事業計画
  1. 01.  ながさきみなとまつりの企画・運営・引継ぎ資料作成・引継ぎ会議実施
  2. 02.  先賢行列長崎さるきの企画・運営・引継ぎ資料作成・引継ぎ会議実施
  3. 03.  長崎ランタンフェスティバルへの支援・協力
  4. 04.  3名以上の新入会員獲得
  5. 05.  ながさきみなとまつりへの参画
  6. 06.  各種大会への参加・支援
年間行事予定
4月開港記念行事・先賢顕彰式への支援・協力
7月2022ながさきみなとまつりの説明例会
7月2022ながさきみなとまつりの開催
1~2月長崎ランタンフェスティバルへの支援・協力
随時次年度みなとまつり担当委員会への引継ぎ資料作成、引継ぎ会議実施
随時各種大会への参加・支援